この場所から湾になっているところを見てほしい。

黒い網のようなものが浮かんでいるのは「カキのいけす」である。実は、日本ではじめてカキの養殖を成功させたのは、おとなりの西ノ島。まもなく知夫里にも取り入れられ、いまでは春の名物となっている。

Next Index

長尾鼻海水浴場