知夫里島

Free
Introduction

さよならの汽笛を聞いたとき
すべての旅人は語り部となる

あなたは、なぜ知夫里島に来たのだろうか。

隠岐でいちばん小さくて、船のアクセスもよいとは言えない。人口は約600人しかおらず、人よりも牛や狸のほうが多いと噂されるほど。しかし、だからこそ手つかずの大自然が残されているのが知夫里島。「赤壁」や「赤ハゲ山」は小さな島とは思えないほど、大きなスケールであなたを出迎えてくれる。しかし、この島に残されているのは「絶景」だけではないのである。

ぼくたちのガイドでは、まず「1周目」として「01→02→03→」と「90分の日帰りコース」でまわれる有名なスポットを紹介する。そして、さらに時間をかけて旅するための「2周目」として、知夫里に一歩、踏み込んだスポットも紹介したいと思う。

次のページの地図を開けば一目瞭然。その見所の多さに「もう1泊してじっくり知夫里を歩いてみよう」と思ってもらえたら、と夢見ている。

Guide index

知夫里島を購入する

¥0で知夫里島のガイドを全てご利用いただくことができます。

Select language