昔から木が少なかったから薄毛。しかし、その名前とは対照的に知夫里の中でも風光明媚といえるのが薄毛地区。お堂はその入り口にある。

蛇巻きは坂を下りてきた道路沿いの電信柱の裏を探してみてほしい。薄毛の蛇巻きは別の場所で作り、お堂まで運んでくる途中で獅子舞のようなことをする。頭や身体の調子が悪いところを噛んでもらったりもするそうな。

ちなみに、ヤカンが並んでいるのは、お墓参りのため。お盆の夕方にもなると一斉に人が集まって丘の上にある墓地が人でいっぱいになる。そのため、それぞれの家族がMyヤカンを用意することになり、このようにたくさんのヤカンが並ぶことになったという。

Next Index

前横よきの碑