海洋文化館

Free
Introduction

地図では見えてこない太平洋の島々

沖縄から東を見れば太平洋がある。一見ただの広い海のように見えるが、スマートフォンなどのマップ機能を使って、日本・沖縄の東側、南側の太平洋をどんどん拡大してみてほしい。
すると海しかなかった地域に、無数の島々が次々と現れてくる。沢山のサンゴ礁の島々が大海原に点在する様子は、まるで夜空に輝く星々のようではないか?

紙の地図や地球儀では点が打たれているだけ、あるいは掲載されていないこともある。しかしそれらの島々にも人は住んでいる。

ではその人々は、どこから来たのか?実はその始まりは、沖縄からそう遠くない台湾だと言われている。今から約5,000年前、彼らは丸太をくり抜いた小さなカヌーに乗って、何も見えない水平線の向こうへと漕ぎ出した。たどり着いた先の小さな島々で、ゼロからの暮らしを築きあげ、人口が増えたら、さらに新天地を求める。そうやって太平洋の島々へと渡っていったのだ。

この海洋文化館には、そんな太平洋の島々に住む人々に纏わる750点にも及ぶ展示物がある。その中でも私たちが「これぞ宝物」と思うものをピックアップしてみた。ぜひ地図のヒントを頼りに、宝物を探し出してほしい。そして、その場でガイドを聞いて、島の人々にとっての大切なことを深く知ってほしいと思う。

宝物を探し出し、その意味を知った時。
あなたは、本当の宝物を得ることになるかもしれないから。

海洋文化館を購入する

¥0で海洋文化館のガイドを全てご利用いただくことができます。

ON THE TRIP

このガイドは、スポットの近くにいる時だけお楽しみいただけます。

このガイドを体験するには、位置情報の利用を許可する必要があります。すでに拒否をしているときは、ページをリロードすると改めて許可することができます。

このガイドは、スポットの近くにいる時だけお楽しみいただけます。通信状況のよいところで、もう一度お試しください。

このガイドは、位置情報を利用できる端末でのみお楽しみいただけます。

Select language